無免許違法ファンドでカネ集めを行う小島遼太(旭機工)に警戒せよ!①

当サイトが最近取材したところ、違法なファンドを運営・募集している人物に遭遇した。
この人物は、旭機工という会社に勤める小島遼太という人物である。

小島によると、旭機工という会社に勤めながら空いた時間で会社の許可を経て時間外で副業を行っているらしい。
そんな小島がやっているビジネスが何なのか興味があったので聞いてみたら、なんと違法ファンドでカネを集めていたのである。
よくある悪徳商法と言えばそうかもしれないが、こいつのやっているファンドは投資運用業務であり、別名一任勘定ともいうものである。

投資運用業務とは、他社からお金を集め、集めた者に全ての投資の判断をお任せするというとても責任の重い金融業務なのである。
よって、投資運用業務を行うには当然金融庁の免許が必要であるが、免許保有者でもこれまで大きな社会問題となるような詐欺事件を起こすなど、金融当局が非常に神経をとがらせる業務なのである。

いまでは、投資運用業の免許は金融庁があまり免許を出したがらないものとなっているとも言われるようである。
一説には、銀行業・保険業にも並び称されるほどの最高位の金融免許であるとされる。

当然、これらの業務を行うには業務に耐えうる様々な法定要件があり、これらを通過して投資運用業の金融免許を取得することが必要となるのである。
しかし、この小島という人物は、なんと何の金融免許を保有せず、大胆不敵にも投資運用務を行っていたのである。
小島を見ていると、もぐりでこっそりというより、大胆不敵に正々堂々と違法に投資運用業を行っていたのではないかとさえ感じるのである。

当サイトでは、小島の違法行為は、社会を歪める非常に罪深い悪質な行いであると判断し、早速、小島の周辺について調査・取材を開始した。

小島遼太(旭機工)名刺