「トレード・コイン・クラブ(TCC)」坪本英男と尾藤健介(富士通)と仲間たち⑩

坪本英男って、尾藤健介と同じ大阪大学出身で、船井総研にいたのか。
それで、結局、海外違法マルチか・・・
在日なんだね。。。

坪本英男に告ぐ!
(ていうか、許英男さんかな?。本名みたいだから。以下、太字部分)

何でもいいけど、日本で日本人相手に、日本人の財産を違法に海外に飛ばすことなんか辞めろよ。
ふざけんな、いいかげんにしろ!
お前みたいなやつがいるから、真面目にやってる在日連中が報われないんだよ。

うちも、知り合いに在日いっぱいいるけど、お前みたいなやつは、とっとと国に帰れ!
迷惑だから。

TCCには、日本の法人がないけど、お前が日本の責任者ってことで、国内の全責任を負うのかい?
そんな気があるとは、思えないんだけど・・・
まあ、事業に失敗?(詐欺の匂いがするけど、今は証拠ないから、断言しない)したら、法的にはそうなるんだろうけど。

・連鎖販売取引なのに、特定商取引法を遵守してるのかい?
・会員との配当の支払いで、配当や利息に関する源泉所得税の取扱や、それら含めて、会計上・税務上の処理が適正になされているのかい?
・その他税法の処理が適正になされているのかい?
・外観的には、明らかに集団的投資スキームの組成に見えるが、金融商品取引法は、しっかり、クリアしてるのかい?
・海外に、日本人の財産を移転する行為に関して、関係法令を遵守してるのかい?

尾藤と原口の話を聞いても、これらについて、判然としないんだよ。
ていうか、全く分かってない。
そんなやつに、営業させてること自体がまずいだろうよ。

一般論として、こういうマルチの連中は、コンプライアンスなんて、まず頭にないから(言っても、ポーズだけ)、めちゃくちゃなのである。
ていうか、まともなやつは、こんなやり方でカネを集めないし、もっとうまくやる。

バカな日本人を見つけて、騙しにかかってるパターンに酷似しているのである。
TCCに参加しようか迷っている人がいたら、この辺について、こいつらに確認してみたらいーよ。
ちゃんと、適正に処理していたら、証拠も一緒にうちに送ってください。
絶対ムリだから(笑)

日本で営業行為(それも、金融取引。詐欺事件に発展する可能性も考慮すべし)をしながら、日本の法律を守らず、海外に日本人のカネを、それもわけわからんところ(ベリーズ)に振り込ませるなんて、反社会行為だろうよ。

だから、関東財務局に問い合わせてみたよ!
「ベリーズに振り込む」って言ったら、担当官が、
「あまり聞かない国に振り込むのは、やめてください。そういう問い合わせが殺到しています。まだ振り込んでないなら、振り込まないでください。詐欺しか聞いたことないですから」
って、言ってたよ。
爆笑したよ。
普通、当局は、民間の取引について、詐欺とか断言しないんだよ。

再び、坪本に告ぐ!

TCCのことは、その担当官が認識してなかったから、ちゃんと教えておいたから、安心してね!
大体、普通の会社の投資なら、目論見書の類のものがあるだろうよ。
そんなこと、お前ぐらいの頭と経験があったら、当然、知ってるよな?
ということは、完全に、日本人の個人の欲に弱い弱者を煽る悪質な行為だよな?
違うか?
あとは、世間と捜査当局、裁判所の判断次第だな。

そもそも、ちゃんと投資してるのか、ほんとのところは分からんし、ましてや海外、それも仮想通貨、、、
画面でリアルタイムで確認できるって言っても、画面なんかいくらでも操作できるじゃん、、、
こういう詐欺は、はやりのパターンであって、TCCもこれに酷似してると思うのである。
法的には、これくらいしか書けないが、あとは、読者の判断である。

確かに、日本人のバカで怠けものが、騙される傾向が強いっていうのも事実だから、完全には同情しにくい部分があるのも事実である。
それでも、日本人なんだよ。
お前が船井総研にいたら、船井総研の顧客の上場企業に対して、こんな投資のアドバイスするのかい?
そんなことしたら、会社がつぶれるだろうよ。

つまり、お前のやっていることは、在日の立場でありながら、完全に日本人をバカにする(たしかに、バカばっかりだけどw)行為なんだよ。
お前が、一番分かっているだろうよ。
国賊かと思ったら、不良在日かよ。
ふざけんなよ。
日本で、日本人の財産を脅かす危険な行為をやるなら、とっとと、自分の国に帰れ!

【追伸】
けっこう、在日でマルチやってるやつ多いんだよね。
在日産業なのかいな、、、

坪本の会社HP

坪本の会社謄本(去年、本店を東京から大阪に移してる!)

TCC首領・坪本英男こと、許英男氏のご尊顔