【FO】湯田陽太と田之上祐太博士(九州大学)と仲間たち⑥

田之上博士によると、
FOは、すでに昨年11月現在で、国内約1,000人の会員がいるらしい。

その人たちが、以下の者たちの個人の銀行口座に投資金を振り込んで、海外に送金を行っているようだ。
どこまで本当なのかは分からないが、ほっといたら、とんでもないことになりそうだ!
捜査当局・国税当局は、以下の国内指定のエージェントの口座を洗うべきである
もうやってるか(笑)
一応、投資金の海外送金代行の氏名を書いておきます。
また、追加があれば、書いていきます。

<海外送金担当エージェント>
投資金は、FOではなく、FSPに振り込むという仕組み!
FSPへの送金担当の国内エージェントは、以下のとおり!

1人目⇒藤井克己
2人目⇒園田某
3人目⇒オンハイケン

どの個人の口座に送金するかは、運営側が決めるようであるが、それにしても、ふざけた連中である。

それで、今後の手順としては、
(1)FSPのエージェントの口座に送金する。
    ↓
(2)登録フォームのアドレスがくるから、そこからFOに登録(すべてネット完結)
    ↓
(3)ログインID・PWが発行される。

これで、ようやく、自分の画面(いわゆるマイページ)が見れる。
マイページでは、運用履歴が見れるらしく、安心の?日本語対応もバッチシらしい!
毎日0.91%の利益を目標にトレードしているらしい。
リアルタイムでトレード履歴が見れるんだよー

っていうのが、田之上博士オススメのシステムらしい。
しかし、本当に、きちんと運営された真実のデータが反映されているのか?
仮に、虚偽の運営画面だけが掲載されていたとしても、確認のしようがないという点で裏付けが取れないのである。
結局、信じるしかないのである。
ここは、一つのポイントであろう。

ちなみに、田之上博士によると、
「透明性があって、信用できる」
とのことで、自信満々の営業トークだったのであるw

「投資はスピードだよ!」by田之上博士
投資って、言っちゃってるじゃんw