詐欺というのは、

法的に認定することが難しい犯罪です。
カネ集めをやっている連中は、詐欺で捕まらないように、それ専用の悪徳弁護士を抱えています。
こうやって、詐欺という罪の重い刑法犯から、単なるビジネスの失敗に持ち込んで、次の詐欺商材に移るわけです。

騙されて、貴重なカネを失い、苦しい思いをし、助けを求めて、弁護士、警察、探偵いろいろ走り回ったけど、無理だったという経験をした人は、わかるでしょう。

今の日本は、残念ながら詐欺師天国になってしまっています。
法治国家のはずが、放置国家になっている状況です。
次から次へと、新たな犯罪者が発生しております。

しかもそいつらは、一見普通の会社員、公務員、学生であり、自分が悪いとすら思っていません。
こんなことが許されて良いはずはありません。

詐欺は、詐欺です。
これを解決するためには、こういうことに目を光らせるメディアが必要です。
当サイトでは、現場第一主義の基本に立って、取材しております。

また、バラバラの情報を一つにすることで、この種の詐欺は、犯罪として立証することが可能になります。
特に、組織的な犯罪(うちで書いてるやつの多く)の場合、振込詐欺と同じレベルの刑罰になるので、首謀者は、最低10年以上の懲役刑になるでしょう。

悪人を確実に葬り去るためにも、ちょっとした情報提供でもいただけると助かります。