【マイナーワールド】河端一泱と青木昇太(元大阪府警)と仲間たち⑥

というのは、なんと、青木は、大阪府警と警視庁の公務中の警察官の防具の違いについて、楽しそうに語り始めたのである。

まさに、育てられた古巣に砂をかけるような、守秘義務違反を犯したのである。
これには、証人もいる。
聞いていてビックリしたのであるが、平静を装いつつ、引き続き話を聞いたのであるw

さすがに、公務中の警察官の装備の違いなんか、当サイトに書いて悪い奴に悪用されたら大変である。
だから、書かないし、書けない。

今でも、市民の安全のために、本気で体をかけている現場の警察官がいるのである。
この人達が、命を落とすようなことになったら、大変なことになる。
だから、冗談でもここでは書けないが、青木君の守秘義務違反は、かなり悪質だと思うのである。

公務員には、退職後でも守秘義務がある。
完全な違法行為である。
これ一つとってもというか、何をとってもというか、青木君には、法律なんて言葉は、アタマにないのである。
軽い男なのである。

かつては、誠実に命がけの公務に励み、市民のために命をかけていた青木君であるが、今では、マルチで荒稼ぎして、アタマがおかしくなってしまったのだろうか?
それとも、レスリングのやりすぎで、アタマでも打ってるのだろうか?

いずれにしても、とても残念で仕方がない。
今では、「悪人カネ集め」で、完全に調子に乗っているイケイケのどうしようもない青木君なのである。
反社会的な危険人物である。

レスリングや警察時代に培った、すさまじい体力と精神力で、違法にカネ集めを行うという、残念な男になってしまったのである。
しかも、青木自身には、全く悪気がないのだから、余計危険なのである。
もはや、凶器である。

青木君!

元刑事が、悪人カネ集め組織の中核になって、どうするんだい?

国民の生命と財産を守るという崇高な使命を持っていたはずの人物のやることかい?

お前が、国民の財産を海外に追いやり、食い散らかしてどうするんだい?

お前がやっているのは、ビジネスではない。

ただの違法行為である。

いずれ近いうちに、このカネ集めも破綻するだろう。
お前のせいで、財産を失った者たちが自殺でもしたら、どうするんだい?

もっと、まじめに生きなさい!