【マイナーワールド】河端一泱と青木昇太(元大阪府警)と仲間たち⑪

この資料も、相変わらず日本語がヘン^^
ブラジルのCNPJ取得とか書いて、「ブラジルではちゃんとしてるから信用できるよ!」的なことを言いたいのだろうが、ただの目くらましである。
ここは日本である。
日本の国内法を守るべきである。

CEOが弁護士であっても、日本の弁護士ではないのである。
だから、何ですか?
って、つっこまないといけないのである。

こいつらは、コンプラチェックのための日本の顧問弁護士すら、表に出せないのである。
仕組みが、最初からコンプラ度外視の「悪人カネ集め」なのだから、当然である。

何度も言うが、ここは日本である。
日本国内でビジネスを展開するなら、わが国の国内法に従うのは、当然のことである。

こんなことが流行り過ぎて、みんなアタマがいかれてしまっているのである。

終いには、旧帝国大学・九州大学の博士号を保有する田之上祐太博士のようなスーパーインテリまでもが、湯田陽太のような詐欺師に洗脳され、FOなどというインチキカネ集め商法のために、精力的に全国行脚に励むという、何とも痛ましい、哀れで、残念な醜態をさらしながら、挙句の果てには、「治外法権です!」などと平然と、それもドヤ顔で言ってのけてしまうという、絶句どころか、顎と腰が同時にはずれそうになるような、とんでもないことが起こってしまうのである^^