株式会社X5は、公式HPを削除したの?

https://www.xfive.co.jp/

X5のサイトが見れないって、投稿が来たけど消したんですか?
お金のトラブルを起こしている会社が、サイトまで閉めちゃったら、逃げたんじゃないかって思われるのは、普通の感覚と思いますので、真相をご存知の方は教えてください。

まー、消すと思ったので、すでに以下の記事でコピペしてあるから、ご安心ください。

株式会社X5(ありし日のHPより)

こういうのは、バカなガキの会社ごっこにはよくある話ですが、いい大人もやることですから、無責任なカネ集めをやった人がよく取る手段ということなんでしょう。
しかし、当サイトも面識のある、「暗号通貨で儲かります商法」でバリバリカネ集めをやっていた、あの煤賀さんが役員をやっていた会社が、こんなことをするなんて、とても信じられません。

煤賀さんは、役員を辞任したかもしれませんが、在職中に、相当のカネ集めをやったのですから、在職中に会社と行った共同不法行為責任が追及される可能性が高い方であることは、間違いないでしょう。

煤賀氏は、井上という人のコンサルを受けて、営業成績が抜群に良くなったというので、井上先生のサイトの受講者の声コーナーで、動画でもってべた褒めしておりましたが、そちらの方の動画も、なぜか消されてしまいました。

それも、当サイトが、取り上げた数日後には消えておりましたから、あまりの偶然に驚いております。
この動画の中では、煤賀は、少なくとも、50万円ほどの価格帯の金融商品を、52件販売していると公言していたと記憶しております。
少なくとも、2600万円の金融商品を販売していたということを公言されております。

しかも、その金融商品の国内販売営業方法について、違法性を認識しているのではないか?という言動も伺えました。
ちなみに、株式会社X5は、日本国内では、金融事業無登録会社です。
金融商品取引法の不法行為についても調べるべきでしょう。

彼らは、一応、システム販売を装っておりますが、実際には、海外の資産運用として勧誘し、投資金は、オルポという集金代行会社に振り込ませております。

これなんか、セナーとか、どっかの70過ぎのババアが最近捕まったのと同じ、金融商品取引法の無登録営業行為に該当する可能性が十分に考えられるのではないでしょうか?
X5は、すでに、問題を起こしている会社ですし、竹内や安在という首謀者的地位にある人物らは、同様の手口を繰り返しています。
公開情報も消しにかかっているようですし、役員も辞任したり、外観上、逃げモードに入っていると見られるので、早急の対応が求められます。

捜査当局の方で関心があれば、過去記事に書いてありますから、見ておいてください。
当サイトは、澤という人物によって言論弾圧を受け、一時サイト運営が停止してしまい、訴訟に耐えうる記事に修正するため、過去記事の一部を一旦取り下げ、修正作業を行っております。
(当サイトは、ケンカを売られれば、受けて立ちます)

よって、見れないものもありますが、あとは、当局の捜査権力で十分取れる資料ばかりですから、勝手にやってください。
ちなみに、この澤もX5の元役員ですが、煤賀によると、仲間割れしたと聞いております。
しかし、こういう連中の言うことですから、よく分かりません。

それにしても、お金のトラブルがバラされて、バツが悪くなったら、すぐに消していくというのは、金融に関する商品の販売を行い、しかもトラブルになっているようなお金集めをやっていた人が取る行動としては、あまりに無責任ではないでしょうか?
心が痛みませんか?

顧客の人は、「逃げた」って思ってるようです。
当然でしょう。
X5は、代表の寺岡、役員の竹内はもちろん、関わった人物の相当数は、共同不法行為の責任追及対象はもちろん、金融商品取引法の無登録営業、場合によっては詐欺罪まで及ぶ可能性のある、世の中に害悪を及ぼす可能性のある(というか、すでに及ぼしている)危険な取引を行った会社であることは、明らかです。

こいつらを、見逃してはいけません。
少なくとも、役員たちには、納得性のある説明責任が求められます。

説明責任が求められる煤賀奎佑氏(X5元取締役)
https://ameblo.jp/dn2ask77/entry-10676182127.html