無免許違法ファンドでカネ集めを行う小島遼太(旭機工)と湯浅美穂①

小島に違法ファンドの営業をやらせていたのが湯浅美穂なる30代の女だということであるが、小島によると、この湯浅が小島に違法ファンドの資料を持たせてカモ集めをやらせていたようなのである。

しかも、湯浅は、小島に対し、
「この資料は人に見せても、渡してはいけない」
と言っており、

小島の証言によれば、湯浅自身は確実にこのカネ集めが違法ファンドであることを認識していたようなのである。
つまり、湯浅美穂は明らかな確信犯なのである。

一方の小島は、人が良いのか頭が悪いのかしらないが、見せてきた違法な投資資料の写真撮影を要求したら、あっさり承諾したのである。
つまり、小島自身はあまり犯罪性の認識がないようなのである。
しかし、こいつらのやっている行為は、れっきとした投資運用業の無免許営業であり、首謀者とみられ、確信犯である湯浅美穂はもちろん、共犯者で実際にカネ集めのカモ探しに奔走する小島遼太も、犯罪性の認識の有無に関わらず、悪質な「違法ファンドマン」なのだということを忘れてはいけないのである。

今回は、小島から承諾を得て撮影した投資資料の写真を公開する。

これが、湯浅美穂&小島遼太による無免許違法ファンドの営業資料だ!!

EPSON006
EPSON007
EPSON008
EPSON009
EPSON010
EPSON011
EPSON012
EPSON013

無免許違法ファンドでカネ集めを行う小島遼太(旭機工)に警戒せよ!③

さっそくであるが、小島遼太が行っている違法なカネ集めは、小島自身は営業担当であって、その上にこの違法な投資運用業務を仕組んでいる人物がいるようなのである。
小島によると、その人物の名前は「湯浅美穂」なる人物であり、30代の女らしい。

この湯浅は、10人くらい集まるセミナーを開催したり、交流会に参加してはカネを出す人間を探しているようなのである。
実際、小島もこの湯浅美穂とは交流会だか湯浅のセミナーだかに参加したことがきっかけで知り合ったということなのである。

この湯浅美穂という人物が小島に具体的に指示し、違法ファンドでカネを集めるための資料を持たせ、カネを出すカモ探しを裏で取り仕切っている悪い女らしいのである。
当サイトでは、本件の真の黒幕は「湯浅美穂」であると判断し、湯浅に関する情報提供を積極的に募集することにする。

・湯浅美穂について何か知っている
・湯浅美穂とカネがらみでトラブルになっている等

被害者情報・内部告発・周辺者情報(ウワサ程度でも)をご存じの方は、是非、情報提供いただけると幸いです。
連絡先は、メールだとわけの分からない気違いのバカとか絡んできてめんどくさいので、しばらくメールはやめてラインにしようと思います。
今準備中ですのでしばらくお待ちください。

始めたばかりのサイトなので、いろいろ事務作業でもたつくことがあると思いますが、その辺はあたたかく見守ってください^^
ラインでまともな人に絞って有意義な情報交換ができれば幸いです。
頭おかしい人とか絡んでもめんどくさいだけの人はブロックします。
意見・苦情は聞きますが、そんなに文句があれば、弁護士なり裁判なり好きにしてください。
こういうサイトをやる以上、当サイトも訴訟リスクやら何やら腹を括ってやっております。
そのかわり、役立つ情報を発信できればと思います!

無免許違法ファンドでカネ集めを行う小島遼太(旭機工)に警戒せよ!②

違法ファンドでカネ集めを行う小島遼太であるが、こいつは旭機工という会社に勤めているらしい。
どのような会社に勤めているのか興味があったから会社のHPを覗いて見た。
ついでに、会社の登記簿謄本も取得してみたので掲載する。

旭機工という会社自体は、サイトを概観する限りちゃんとした事業を真面目に行っているように感じられる。

小島は、違法ファンドの説明にあたり、自ら旭機工の名刺を出し、「会社からは時間外の副業が認められている」という趣旨の発言をしていたので、当初、会社もグルで違法にカネ集めを行っているのかと思っていたが、どうやら旭機工自体は今回の違法なカネ集めには関係ないのではないかと今のところ考えている。
旭機工が会社ぐるみで違法なカネ集めをやっていたのかどうかについては今のところ不明であるが、取材を進めると、「小島は同じ旭機工に勤務する人間と一緒にこのビジネスをやっているようである」という情報も入った。

小島の行っている違法なカネ集めは、
・はたして、小島1人の犯行なのか?
・はたまた、小島と同じく旭機工に勤務する人物との共犯なのか?
・小島と一緒にビジネスを行うとされる旭機工に勤務する人物とは、一体だれなのか?
・旭機工が会社ぐるみで行っている違法行為なのか?

これらについて、今後慎重に調査して報告していきたい。

小島は1人で会社に内緒で違法なカネ集めを行っていたということなのだろうか?
そんなことを考えながら取材メモを見返していたら、なんと小島以外にこのカネ集めを行う共犯者がいたことを思い出したのであるww
この共犯者については、当サイトが小島本人から直接聞いた話である。
次回は、小島の違法なカネ集めの手口及び一緒に違法なカネ集めを行う人物(女?)について書くことにする。

旭機工HP
EPSON002

登記簿謄本(旭機工)

無免許違法ファンドでカネ集めを行う小島遼太(旭機工)に警戒せよ!①

当サイトが最近取材したところ、違法なファンドを運営・募集している人物に遭遇した。
この人物は、旭機工という会社に勤める小島遼太という人物である。

小島によると、旭機工という会社に勤めながら空いた時間で会社の許可を経て時間外で副業を行っているらしい。
そんな小島がやっているビジネスが何なのか興味があったので聞いてみたら、なんと違法ファンドでカネを集めていたのである。
よくある悪徳商法と言えばそうかもしれないが、こいつのやっているファンドは投資運用業務であり、別名一任勘定ともいうものである。

投資運用業務とは、他社からお金を集め、集めた者に全ての投資の判断をお任せするというとても責任の重い金融業務なのである。
よって、投資運用業務を行うには当然金融庁の免許が必要であるが、免許保有者でもこれまで大きな社会問題となるような詐欺事件を起こすなど、金融当局が非常に神経をとがらせる業務なのである。

いまでは、投資運用業の免許は金融庁があまり免許を出したがらないものとなっているとも言われるようである。
一説には、銀行業・保険業にも並び称されるほどの最高位の金融免許であるとされる。

当然、これらの業務を行うには業務に耐えうる様々な法定要件があり、これらを通過して投資運用業の金融免許を取得することが必要となるのである。
しかし、この小島という人物は、なんと何の金融免許を保有せず、大胆不敵にも投資運用務を行っていたのである。
小島を見ていると、もぐりでこっそりというより、大胆不敵に正々堂々と違法に投資運用業を行っていたのではないかとさえ感じるのである。

当サイトでは、小島の違法行為は、社会を歪める非常に罪深い悪質な行いであると判断し、早速、小島の周辺について調査・取材を開始した。

小島遼太(旭機工)名刺

詐欺・違法行為被害の未然防止のために!!

昨今、ビジネスや起業と称した「簡単に儲かる怪しい話」に安易に飛びつき、好きなようにカネを稼いで自由に生きることを夢見る者が増えている。
特に若者やサラリーマン生活に不満を持つ者の興味をそそるようである。
経済的自由と時間的自由を手にできると騙り、起業ブームを背景に、個人でできるビジネスを謳った書籍やネット媒体、セミナーによって彼らの欲望が煽られ、様々なビジネスが存在するが、中には違法ではないか?というものが散見される。

特に、ツイッターやSNS等の気軽に個人でも利用できるメディアで繰り広げられる“ビジネス話”というものは、ほとんどが違法なものである。
あまりにみみっちい話もあれば、「これは大胆だなー」と思わせる違法案件まで様々である。

また、これらの情報は、大手のマスコミはもちろん、週刊誌や有力なネットメディアでも具体的にその手口を報道されることは少ないというのが現状で、このような状況を背景として彼らの違法なビジネスは実に正々堂々と繰り広げられている。
もはや、全く悪気もなく感覚が麻痺している様にはあいた口がふさがらないのである。
結果的に、このような怪しいビジネスに巻き込まれ、被害者となり中には次の被害者をマルチ的に勧誘し自ら加害者となってしまうケースも多い。

昔からあるマルチ商法は、未だに社会問題となっているが、彼らの活動についてざっくりと語られることはあっても、ミクロな部分について報道されることはほとんどない。
消費者庁等の行政も懸命に対応しているようであるが、数が多すぎてなかなか被害の撲滅には程遠いのが現実である。

社会的に大きな事件となって初めて、「こういう手口でした」的な報道がなされるが、その時には騙されたお金は回収できない「手遅れ」になっていることがほとんどなのである。
また、自分が詐欺話を信じた挙句、巻き込んでしまった友人や近親者との関係が破壊されるというのもこのビジネスの特徴である。

当サイトでは、簡単に違法な儲け話に飛びついてこれからの大切な人生を無駄にしないように、特に多くの若者たちに伝えたいことをメッセージとして発信していきたい。
結局泣き寝入りせざるをえず、大切なお金と人間関係を失い人間不信となった人達を我々は散々見ている。
これらの違法なビジネスが平然と跋扈し、社会的に解決される見込みも乏しい現状にとても心を痛めております。

これらの加害者は罪の意識がほとんどないのが特徴で、「こんなことは、みんなやっている」からと、大きな騒ぎにならない限り報道もされないことをこれ幸いと違法行為をやりたい放題やった挙句、そのままトンズラしてしまうような連中です。
結果的に、逃げる・開き直るということになってしまいます。

当サイトでは、このような決してレベルが高くないがスポットの当たりにくい違法行為の中でも、被害の未然防止のために重要と思われる詐欺師や違法行為者に関する情報を中心に発信していきます。
また、様々な方からの積極的な【被害者情報】・【内部告発】といった情報提供をお待ちしております。
当サイトへの連絡先は後ほど!
宜しくお願いします!