今後のことを色々考えてみる

当サイトは、いいかげんながら、始めてもうすぐ2年になります。
やってる人間が、いい加減で人格に問題があるのは間違いないので、しばらくほっといたり、メール見るのもその時の気分ですし、テキトーなのはしょうがないでしょう。
でも、他ではないヒントや情報がいろいろあるのも確かと思います。

昨年くらいからは、警察や弁護士に相談に行く時には、うちの記事を見せたりしてる人も増えているようです。
役に立っているならば、おそらく、いいことなんでしょう。

熱心なファンも増えているようですが、長い読者は知っている通り、うちはかなりいい加減です。
それがいいっていう人が多く残ってくれてるのでしょうし、許認可事業でもないですし、私の勝手ですから、嫌いな人は二度と見なければいいだけです。
典型B型男ですから、しょうがないです。

こういうのは直りませんから、今までは、来世に期待していましたが、最近はそれも諦め、来世の夢は、生まれ変わらないことを第一希望とし、生まれ変わるなら「蚊」に生まれ変わりたいと真剣に思うようになりました。
1発で殺してもらえるからです(笑)

そんなことより、せっかくですから、今後のことについて整理してみたいと思います。

うちで書いているのは、インチキ詐欺師が多いですから、警察や弁護士に相談に持っていくときには、話しやすい記事があると思います。
特に、下記の記事は、ここ3ヶ月連日トップ3に入る人気です。
【重要】警視庁捜査二課&金融庁&東京国税局 御中 <Financial.org(FO)の投資金振込先口座一覧>

それは、当然でしょう。
振込先口座があれば、捜査機関や国税や金融庁は、口座情報を入手して仕事がやりやすいですし、弁護士も仕事がやりやすいでしょう。
これだけでも、どれだけ仕事がしやすいことか。
こんなことすら、被害者は知りませんし、そんなことだから、しょうもない詐欺にひっかかるんでしょう。

こういう記事は、もう少し色付けて、プロが仕事しやすいようにして、1万円くらいで売っても高くないと思います。
もっと高額にしてもいいでしょう。
買いたいやつだけ買えばいいし、他にも財産情報があれば、他の被害者を出し抜いて、いち早く回収に動けるかもしれません。

素人が説明するより、警察にも説明しやすいでしょう。
ピタッとはまれば、即解決かもしれないし、解決の可能性を少し上げるレベルにすぎないかもしれないし、何の役にも立たないかもしれません。
やってみないとわかりません。
いずれにしろ、今後は、有料記事を作ろうと思います。

また、昨年は、名誉毀損だ、鼻くそだ、チン○スだとか攻撃されて、恥ずかしながら、サイトも停止されてしまいました。
今でも、名誉毀損の法的措置に発展しそうなものが数件あります。
これらは全部、私一人で戦っています。

みなさんは、知らないでしょうが、これだけの情報収集と情報整理には、それなりの経費もかかります。
関係者との飲食費も多少はかかります。
これまでは、自分の趣味ですから、自腹でやってきましたが、そろそろ有料化すべきものを作ろうと思います。
といっても、上記のような有料記事と寄付の募集くらいしかやることはないのですが、とりあえず、恵んでくれる方からの経費のカンパをお願いする次第です。

しかし、ちょっとした小銭で偉そうにされても腹が立つだけですから、余裕のある人と緊急性・必要性の高い人が買えばいいと思います。
うちらの仲間内でいうところの、乞食野郎とかは、来ないでもらいたいです。
何故なら、穢れるからです。
ですが、うちの読者は、そういう人も少なくないでしょう。

あまり、読者の悪口は言いたくありませんが、お金をもらうなら、上位1%以内の人になるのでしょう。
つまり、99%以上の読者には関係ないことですから、そこはご承知おきください。
残り1%以下の、プロの人か、被害者で何でも情報収集したい人か、面白いから頑張れ的な感じでお金くれる器量のある人向けにやりたいと思います。

とりあえず、そういうことです。