所詮、詐欺師やインチキの浅知恵なのに、実際、裁判やったら困るのはお前だろみたいなのが多いのは興味深いところです

心配の声もちらほらもらうのですが、

当方、ブーメラン成功率は、今のところ100%ですから、ご安心ください。
有名人から有名代理人弁護士を使って訴えられたこともあるし、裁判で負けても判決を精査して書き直すから安心してくれ。
負けて勝つ!

よくあるのは、裁判も数回審議が進むと、相手の弁護士がかばいきれなくて困るからざまーみろである。
そりゃそうだ。
所詮、悪人の弁護してるんだから、そいつの言うことを真に受ける方がアホだ。

現在進行中案件としては、相手の過去のもっとやばい暴力団に上納した詐欺事件の新聞報道とかを全部裁判所に出してやったら困っている弁護士もいるし(笑)
最初、生意気だったのに、急にトーン落ちてくるわけよ。
弁護士もカネにならない事件を延々とやってもめんどくさいから、早く終わらせたいわけだし、やる気落ちてくるの。
そうなると、和解とか結審とかちらつかせてくる。

そこら辺の本音の駆け引きをうまく進めれば、素人でも全然okなのである。
それまでは、何もわからないフリして、裁判所ではハイハイって言っておいて、タイミング見て反撃したら、裁判官もこっちの言い分を聞くようになるよ。
ただ、証拠の収集・整理ができて判例調べてパクれるくらいの書類作成能力がないと相手にされないだろうけど、、、

仮に裁判で負けても、書き直して、取材進めてもっと広げれば無限大である。
有名メディアでも色々書いてきた実績もあるし、訴えられたり、訴えたりは、ちょいちょいある光景です。
裁判とメディアの両刀使いができるのが、当サイトの強みです。

湯田陽太氏の法人口座が、「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律」(いわゆる振り込め詐欺救済法)により凍結されたという資料が手元にあることを今PC整理していて気づきました!

2年前のだけど。

D9組にとっては今更ですが、レブキャピタルファンド絡みで、被害者(通常、代理人弁護士)が湯田氏と訴訟するなら、裁判官の心証を取るためにも、過去の累犯の凍結口座情報(D9クラブ事件絡み)は、欲しいところですね!
他にも凍結されたのがいるので、まとめて出しましょうか。

特別な情報や広めたくない情報は、今後、一部にしか見れないようにしますから、どう書くかまだ分からないけど。。。

ていうか、事実上当局による反社認定で銀行口座も作れない人っていう意味ですよ。
そういう人が、同じような投資の勧誘をやって、また破綻したのが、レブキャピタルファンド(名前変わったんだっけ?)ということです。
被害者は、こういう情報もちゃんと自分の弁護士に教えてあげないと、調査力ないとか、やる気ないとか、バカな弁護士に任せっきりだと、味方に2次被害被りますよ(笑)

回収力を上げるには、自分で情報を取ることも大切です。

いただいた1年分のメールをどう処理するか?

結論から言うと、
「ごめんなさい」
「たぶん、一部しか返せません」
「暖かく見守ってください」
ということになります。

去年4月から丸1年さぼってて、7月くらいまではほとんど金にならない仕事で忙しかったのと、お盆明けからやろうと思うも、もたもたしたり、忙しくなったり、構想を練り直したり、年末までグタグタして、年明け再開予定も怠けて、さすがにまずいと思って、充電も完了したから再開したのであるが、正直なところ、去年の10月までメールすら見てなかったというお粗末なのである。

一応、その後、ぱーっと見て、当サイトが世界で唯一取り上げてきた茂木健太グループの出資法違反ほにゃららのカネ集めで、予想通り、茂木さんが出資者のカネを溶かしていっぱい被害者メールが来ているのは承知していたわけである。

そしたら、茂木君の仲間とされる島さんという人からメールが来て、いい加減なこと書いてんじゃねーよ的クレームが入りましたので、該当部分を読んだら、確かに島さんの主張にも言い分があると思われるので、めんどくさいので該当部分を削除しておいたのである。

しかし、それで終わる当サイトではありませんから、島さんに関する情報は、今後も無期限で募集して長期的観察対象にするので、是非とも内部告発、被害告発を受け付ける次第なのである。

あと、昨年末に、菅井さんと思われる方からもクレームが入りましたので、こちらも菅井さんの言い分には一理あると思いましたので、該当記事2つについて削除しました。
こちらは、今後精査して、書いていくことになると思います。

それで、この菅井さんと思われる方のクレームを見ると、当サイトの気違い具合に経緯を表してくれたのか、なんと、菅井さんの削除請求記事は、たったの2つしかなかったのである。そこまで気を使ってもらったのなら、いっそのこと、一昨年11月以前の記事を全部取り下げて、気が向いたら改めて書き直そうという気分になり、一昨年11月以前の記事は、現在、取り下げております。

「なんで消したの?」みたいなこともちらほら伺っていますが、上記の理由です。
それで、なぜ、一昨年11月以前かというと、この時期くらいから、よりちゃんと書くことにしたからです(笑)
その後も裏の取れないものでも、必要と思うものは上げていますが、基本的には、「事実の摘示」と「公益情報」に専念して記事を書いています。

今後は、訴訟に耐えうる記事を書くよう、もっとまじめにやることが、当サイトの目的である「被害の未然防止」に役立つものと考えるので、訴えられる前提で当サイト独自の表現手法を絡め、社会正義の実現活動を行いたいと思います。

つまり、結果的には、弁護士代やら実費やら、カネをかけて訴えてきた本人が、裁判でブーメランになるような記事(つまり、所々油断させて嵌めるw)を書いていき、当然、当サイトで裁判実況報道も行っていくので、逆に炎上してざまーみろ!みたいな、消せない強力な調査報道を目指します。

これからは、フリーザの第1回目の変身(古いw)くらいの変貌を目指し、うちの読者諸兄は、よくわからんカネ集めにひっかからないよう、ど素人にも分かりやすく、楽しく勉強できる記事が書ければよいのではないかと思っています。

そうは言っても、結果が全てですから、良い記事を一つずつ積み重ねていくことしかありません。

最後に、いただいたメールにつきましては、もう一度、じっくり読み、一部のみ返信する感じになると思いますが、ご了承ください。
今更返信されても、、、というのは、ごもっともなので、皆さんの気分で処理してください。

「お前もう一度ちゃんと見ろ」という方は、お手数ですが、再送してください。
今はやる気が出たので、ちゃんと読んで対応したいと思います。
その辺は、暖かく見守ってもらえると助かります。

湯田さん!またお金溶かしたんだって??

レブキャピタルファンド破綻(笑)

いまは名前変えたんだっけ??昨年末に最後のふかしで金集めやってたよね?
知ってますよ。。。手下のグループで借金させてたのも知ってますよ。

ブロックチェーンだから安全だったんじゃないの?

「今(2年前そう言ってた)やらないと乗り遅れる」ってさんざん煽って勧誘して、今度は低配当でやったのに2年で溶かしたんですか?
年末に金集めて年明け破綻ってマルチのあるあるパターンと酷似しているところが気になります。

D9クラブに続いて集団訴訟になるんでしょうか?
被害者(特に末端被害者。下つけた人は、君も共犯!笑)は、訴状送付先調べて、さっさと弁護士使って訴えた方が利口と思いますが。。。

湯田さんは、集団訴訟じゃないと刑事事件にならないと思ってるかもしれないから、個人が訴えてもしょうがないという考えもあるかもしれないけど、直接のアップを湯田氏まで全部たどっていって、途中のやつが、実は大企業勤務とか公務員とかおバカな副業リーマンだったら、そいつから取れると思うよ。

暗号資産がなんたらとか屁理屈は関係なくて、契約書面なしとか、大人数から投資の勧誘しているとか、確定利回りも公言して金集めして、中には借金までさせてるんだから、D9と同じく関係法令諸々違反しているのは確かで不法行為があるのは間違いないでしょ。

しかも、アップ全員で末端被害者を不法に勧誘した行為には、セミナー等の開催状況から、客観的関連共同性(判例・通説)があるから、民法上の共同不法行為責任は裁判所も認める(最低限の証拠はないとムリ)と思うし、原告の弁護士はそういう書類構成にするでしょ。

あと、肝心な投資の実態というものが、本当にあったのか?
裁判所が、納得できるだけの証拠を湯田さんらが提出できるのか?
できると思う?
全部ばれちゃったらまずいんだよ(笑)
ムリだと思わない??

この人たちは、屁理屈で時間稼ぎして踏み倒すのは得意です。それはお見事です。
でも、裁判所が納得できるだけの投資の実態について立証できると思いますか?できませんよ。これできなかったら詐欺認定される可能性が高いんだよ。それが怖いんだよ。嘘だと思うなら、自腹で訴訟したらわかるよ。この人達がそんなに頭よかったら、こんなことやらないよ。

D9の時と一緒ですぐ和解に応じると思うよ。だって、いくら民事とはいえ、全部ばれて、刑事に持ってかれるの嫌だろうよ。
累犯だからやばいし(笑)
大好きな経済的自由も時間的自由もなくなっちゃうんだから。

「お金は返しますけど、もうお金ないからまけてちょーらい。ちょびちょび返すから和解してちょーらい」
ってところに収まるしかないんじゃないの。

あとは、ばっくれるか(笑)
そしたら、判決だけ取ってカネ取れないけど、みんなで判決取っていけば、いっぱい踏み倒してるめっちゃ悪いやつということで、後からみんなで判決持って被害届出しに行けば、刑事事件化するかもしれないね!

前の4/1の記事はもちろんエイプリルフールです

ていうか、1年まるまるさぼってしまったから、どう立て直すか大変なのであるが、粛々とやっていきます。

詐欺師だらけの世の中でさらにコロナもやってきてさんざんですが、生まれたら生きるしかないのでしょうがないから生きてるところです。

さあ、少しずつ前に進みましょう!

っていう独り言を言ってみる。

近日中に当サイトを閉鎖します

ずっと放っておいて今更ですが、念のため表題の通りお伝えします。

本日より閉鎖準備に入ります。すでに年末で2018年秋以前の記事を消去しています。目に見えない水面下の脅しや圧力、有形無形の暴力威嚇に心底疲れ果てましたので、そのようにしました。コロナもひどいので田舎にこもって農業に取り組みます。

長いのか短いのか分かりませんでしたが、大変お世話になりました。

皆様の今後のご多幸を祈念いたします。

今月はだめだめ

新しいことやったり忙しいし、出かけないといけなかったり落ち着かないのである。

ゴールデンウィークは、ほとんど暇だからそっちで頑張るからよろしくなのである。

春休みとゴールデンウィークが一緒になってしまい、恐縮なのである。投稿くらいは上げないとまずいのである。

D9クラブ集団訴訟 被告一覧 

1 株式会社ラベメ(代表取締役 湯田陽太)
2 湯田陽太
3 藤原立己
4 鈴木俊介
5 佐藤光義
6 山口晴香
7 Doit Holdings株式会社(代表取締役 峠 達也)
8 峠達也
9 株式会社EIGHT(代表取締役 泉卓弥)
10 泉卓弥
11 株式会社LEAD(代表取締役 下地洋平)
12 下地洋平
13 株式会社SEVEN(代表取締役 菅井裕介)
14 菅井裕介
15 株式会社nine(代表取締役 佐野哲也)
16 佐野哲也
17 小森谷 恭平
18 北田涼真
19 近藤健太
20 和田拓弥
21 山根茂
22 永田瑞恵
23 阿部聡史
24 堀田恵美